作品紹介

渡辺三絵子花の水彩画作品紹介

春光

深い緑につつまれた楽園に、朝の清らかな光がそそぎ、花々がその光を体いっぱいに感じて喜び咲く情景(状景)は、私の心の安らぎであり、常に抱き続ける不変のテーマです。
サイズ:112.1×145.5cm

渡辺三絵子 花の水彩画ジークレー版画(複製画)「春光」
►ジークレー版画(複製画)「春光」のご購入はこちらから

ビクトリア

ビクトリア ブチャードガーデンの花満優しい風は、どこまでも訪れる人の心を癒してくれた。色優しい絵筆に載せて幸せに満たされたその時を描いてみました。
ボランティアが支える、塵一つないこのガーデンの純粋な心はいつまでも忘れられない美しい私の思い出です。
サイズ:65.1×90.9cm

パラダイス

甘い香りに誘われて、ガーデンに一歩踏み入れたその瞬間色とりどりの花々が華麗に咲き乱れ私を包み込む。この上ない幸福感。そこはパラダイス。気が付いたら魅惑的な華の迷路に体を委ねている。
サイズ:72.7×72.7cm

バラ「サムライ08」

京成バラ園から頂いたバラの花束の名前は「サムライ08」。何とも興味深い名前です。フランス・メイアン社のバラで、お聞きしたとろ西洋では日本の侍道に東洋の憧れを重ね、昔からこの名前のバラがあったそうです。深紅で茎太く力強いバラは切りバラNo1の人気を誇るとの事。
玄関に飾り、逆光に輝くその姿は美しく、私が描かざるを得ない自信と魅力に溢れていました。
サイズ:45.5×38.0cm

渡辺三絵子 花の水彩画ジークレー版画(複製画)バラ「サムライ08」
►ジークレー版画(複製画) バラ「サムライ08」のご購入はこちらから

喜びの讃花

咲き揃う花々の小道をその美しさを賛美しながら生きる喜びに包まれて歩く幸せ。パステルカラーの優しい色調でバラ、ジキタリス、デルフィニューム、アンスリウムなど好きな花々を咲かせました。
サイズ:72.7×60.6cm

渡辺三絵子 花の水彩画ジークレー版画(複製画)「喜びの讃花」
►ジークレー版画(複製画)「喜びの讃花」のご購入はこちらから

スイトピー

プランターに種を蒔き、発芽して成長していく姿を楽しんでいた。ある日赤いスイトピーが咲いた。よく見ると色っぽく可愛くてとても魅力的だった。思わずスケッチを始めた。毎日咲いたら入れて描き、咲いたら入れて描きしている内に紙が足りないほどの大きな絵になった。額がないので注文したところ展覧会への出品を頼まれた。どんな会場かも分からずお受けしたところ都知事賞を頂いた。
この絵は不思議な力で画家渡辺三絵子を生み出し育ててくれた。感謝して止まない絵です。
サイズ:100.0×72.7cm

渡辺三絵子 花の水彩画ジークレー版画(複製画)「スイトピー」
►ジークレー版画(複製画)「スイトピー」のご購入はこちらから

しのぶれど

心の欲するままに絵を描いてきた。行く先に敷かれた道も、絵の道を導く人もいない。ただ花々の描いてとせがむ声は聞こえる。深い志があるわけではないが、その声に応える事で一枚一枚絵は完成されてきた。美しくもやさしい自然と花々につつまれて、描く喜びに心ふるわせる日々。今はただそんな私を支えてくださる人達に感謝して筆を取る。
サイズ: 53×45.5cm