透明水彩を使って描かれたフラワーガーデンの水彩画は、玄関やリビングに飾ると空間が華やぎます。花の水彩画が飾られ部屋には優しさが漂います。同じガーデンをモデルとした絵画でも、油彩画やアクリル画など、絵画の種類のよってまた違った雰囲気を演出してくれます。

こちらでは水彩画をはじめとした3種類の絵画の、絵の具の特徴や絵の雰囲気をご紹介しております。好みの絵画を探している方や、これから絵画教室に通いたい方はぜひ参考にしてください。

水彩画・油彩画(油絵)・アクリル画の絵の具の種類を解説

水彩の絵具と筆とバラ

絵画は使用する絵具により、主に水彩画・油彩画(油絵)・アクリル画の3種類に分類されます。それぞれの絵の具の種類・特徴をご紹介いたします。

水彩画

水彩画は水彩絵の具でスケッチする絵画です。水彩絵の具には「不透明水彩」と「透明水彩」の2種類があり、不透明水彩絵の具は、学校の授業でも使われるなじみ深い絵の具です。絵の具が固まってしまっても水で溶かせばすぐに使えるため、とても扱いやすい絵の具といえるでしょう。

プロの水彩画家の多くが使用しているのが、透明水彩絵の具です。「重ねて塗っても下の色が透けて見える」という特徴があります。淡い光が降り注ぐ楽園や花が咲き乱れるガーデンのように、透明感や繊細さを表現するのが得意な絵の具です。水彩画は匂わず、汚れず、軽くて安く、とても扱いやすい画材です。

油彩画(油絵)

美術館で見られるような名画の多くは、油彩画です。世界的に有名なものだとレオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」や、ムンクの「叫び」などが挙げられます。こっくりとした油彩絵の具を使って描き、一筆ごとに厚みが生まれて独特の光沢が出るのが特徴です。

水は一切使わず、薄めるときも油を用いることになります。そのため、乾くまでに時間がかかり、油彩画は完成までに時間がかかるのが一般的です。プロの画家はその特性を活かし、緻密な陰影や本物のような質感を表現し、奥行きと重厚感のある絵画に仕上げます。修正や重ね塗りもしやすいため、人物や風景など表現の幅は無限大です。

アクリル画

アクリル画は、新しく登場したアクリル絵の具を用いた絵画です。アクリル絵の具は水彩絵の具と油彩絵の具の特徴を兼ね備えており、繊細な作品からどっしりとした作品まで幅広い表現ができます。紙だけではなく、布・プラスチックなどに色を付けられるのもアクリル絵の具の強みです。模型や装飾品、壁画やアニメのセル画など、絵画以外にもアクリル画の作品に出会えるでしょう。

花の水彩画家 渡辺三絵子は、透明水彩を使ってガーデンやバラといった花々の絵を描いております。生命力あふれる美しい花々に包まれ、幸せに満たされた瞬間を表現した水彩画です。ネット上では原画小品展の開催や、原画や複製画も販売していますので、ぜひご覧ください。

水彩画教室のご案内もしておりますので、透明水彩で花の絵を描いてみたいという方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

原画や版画など絵画の作品の違い

水彩で花を描く手

絵には「原画」「版画」に加え、おみやげやノベルティにもなるような「ポスター」があります。

原画

原画は、画家が絵筆を走らせ描いた、世界に一つしかないオリジナルの絵画です。その一枚一枚に、画家の熟練の技が詰まっています。当然、希少価値も最も高く、画家にもよりますが、価格もとても高額です。その価値は号数によって決められるのも、原画の特徴です。

版画

版画には原画を精巧に再現したジークレー版画と、オリジナルの銅版画や木版画があります。ジークレー版画はミクロ粒子のインクをジェット噴射することで着色していく、近年に生み出された手法です。微細な色彩の表現が可能で、原画に限りなく近いクオリティの複製を作れます。

ジークレー版画は貴重性を保つために決まった枚数だけ刷り、作家直筆のサインや、エディション(20枚しか刷らない作品には「1/20・2/20…」のように番号を割り振る手法)を入れるのが一般的です。

銅版画や木版画は、版画自体がオリジナル作品です。繰り返し同じ作品を刷ることが可能ですが、刷る枚数が少ないものやエディション入りのものは希少性が高く、コレクターの間では高値で取引されることも少なくありません。

ポスター

ポスターは、画家が直接関わらず作られたものです。安価で入手しやすいですが、長い間飾っていると劣化しやすいデメリットがあります。おみやげ用や、気分に合わせて絵を変えたい場所へ飾るのに適しています。

楽園のようなガーデンを描いた水彩画をお求めの方へ ネット上で原画小品展を開催

絵画は使われる画材によって全く違う表情を見せてくれます。同じガーデンをモチーフとした絵画でも、透明水彩絵の具で描けば楽園のような美しさのある繊細な絵画になりますし、油絵の具で描けば植物の力強さやリアルな光を感じられる絵画になるでしょう。

渡辺三絵子の絵画は、透明水彩を使用しています。繊細で華麗、優しいのに生命力も感じさせる花々のある風景は心の安らぎをもたらし、楽園にいるような心地にさせてくれます。

ホームページでは、楽園のような色鮮やかなガーデン、バラ、スイートピーを描いた水彩画を販売しております。ネット上では小品展や原画や複製画も販売していますので、ぜひご覧ください。

ジークレー版画(複製画)の販売

渡辺三絵子 花の水彩画 ジークレー版画(複製画)
「春光」額装Mサイズ

渡辺三絵子 花の水彩画 ジークレー版画(複製画)
バラ「サムライ08」額装Mサイズ

渡辺三絵子 花の水彩画 ジークレー版画(複製画)
「喜びの讃花」額装Mサイズ

渡辺三絵子 花の水彩画 ジークレー版画(複製画)
「スイトピー」額装Mサイズ

ガーデンの水彩画を飾るなら花の水彩画家 渡辺三絵子

サイト名 花の水彩画家 渡辺 三絵子
住所 〒274-0073 千葉県船橋市田喜野井3丁目11-11
TEL 090-7728-4143
FAX 047-465-1020
担当者名 渡辺 三絵子
お問い合わせメール mieko.suisai@gmail.com
URL https://mieko-suisai.com/